究極のこだわりから生まれた日本独自のモノやコト。そしてそれを創り出したヒト。そこには世界に誇る日本のカッコ良さがあります。「EDGE OF JAPAN」は毎回多彩なゲストをお迎えし、日本のカッコ良さについてお話を伺うトーク番組です。


次回の放送は3月23日 19:00-20:00です。

ゲスト:刀工の川崎晶平さん

皆さんご存知ですか?日本刀はその独特の製法から生まれる美しさゆえに、世界で唯一、刀身自体(外装などを除いた刃の部分のみ)が美術品として大変高い価値があり、闘いの武器でありながらも「神が宿る」とまでいわれているのを!

その制作方法も炉の温度を火の色から読み取ったり、打つことで鉄の炭素含有量を調整するなど、まさしく神がかり的な刀工の長年の経験値や勘から成り立っているのです。

刀工として第一線で活躍され、文化庁長官賞、経済産業大臣賞を始め多くの受賞歴をもつ川崎さん、古来の伝統を受け継ぎながらもエヴァンゲリオンとのコラボで刀剣を制作するなど革新的な活動もされています。

なぜ日本刀がこれほどまでに世界で愛され、日本文化の象徴となっているのか?

川崎さんのお話を聞けばナットク!です!!

[晶平鍛刀道場]

http://www.akihirakatana.com


Instagram